2012年4月アーカイブ

大々神楽全曲奉奏

|
大々神楽が全曲奉奏されます。

彌彦神社の神様の妃神様になる熟穂屋姫命(ウマシホヤヒメノミコト)の命日にあたる4月18日に行われる「大々神楽」(だいだいかぐら)

国の重要無形民族文化財に指定されている彌彦神社の舞楽は「大々神楽」「小神楽(しょうかぐら)」「神歌楽(かがらく)、天犬舞(あまいぬまい)」からなります。

「小神楽」は正月の夜宴神事と2月の神幸神事に拝殿で奉奏されるほか、崇敬者らの祈願の際にも奉奏される巫女舞です。

「神歌楽、天犬舞」は7月25日の燈籠神事の夜、神前の仮設舞殿のみで舞われる一社秘伝の秘舞で、一般の人々は見る事が出来ません。(神様だけにお見せする舞なのです)

「大々神楽」は全13曲からなり、3月18日の奉奏始めから6月までの春と9月から10月までの秋の期間、毎週土曜日の午後2時から1~2曲づつ奉奏されます。明日18日は、全曲が一度に奉奏される唯
一の日です、天気予報も良さそうです、是非お出かけ下さい。
16-12.jpg


分水おいらん道中

|
http://www.city.tsubame.niigata.jp/kankou/event/oiran/about.html

本日は、お天気に恵まれ大変な賑わいです。

img04.jpg

弥彦山にも春の足音が・・・!

|
20120402121.jpg弥彦山にも春の訪れが!
雪割草が咲き始めています。
今週は比較的安定したお天気になりそうで、見頃は来週が最盛期では?
見学のルート以外は、まだまだ残雪が有るようです。
ルールを守り、山野草の見学をお楽しみください。
20120402062.jpg


4月に入ってからも降雪があり、寒い日が続いていますが・・・。
春を呼ぶお祭り!
弥彦温泉「湯かけまつり」です。
湯神社より源泉を頂き、神社に奉納するお祭りです。
寒さに負けづ頑張りたいと思います。
同時開催の「弥彦山開き」は山頂の積雪が予想以上にある為
今年は延期となりました。
登山路はほとんど影響は無いそうですが、山頂の方はまだまだ
1メートル近くの残雪が有るそうです。


http://www.e-yahiko.com/yukake.htm